ミステリー系

ミステリと言う勿れ|ネタバレ7巻22話(エピソード10)舞台は京都へ!手紙の謎が…

この記事では田村由美先生の漫画『ミステリと言う勿れ』7巻の10話(エピソード10)のネタバレと感想、そして漫画を無料で読める方法についてまとめています。

部長
部長
アイビーハウスの謎の鍵を握るのは花のラインナップ?!

幼い頃からの知り合いでもあり大学の准教授でもある天達先生の誘いから、謎解きミステリー会にアルバイトとして参加することになった久能。

『5年前に亡くなった妻』の真相について、参加者の会話や行動から『気づき』を得ていく久能が辿り着く答えとは?!

ウサ美
ウサ美
『ミステリと言う勿れ』最新刊が無料で読めるのはU-NEXTです!

\U-NEXTでは600円分の漫画が無料で読める!/

▲登録&解約手数料なし!▲

「U-NEXT」登録後600Pが貰えるので、462円の作品が今すぐに無料で読めちゃいます♪

※本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

ネタバレを読まずにすぐに絵で楽しみたい方は、【『ミステリと言う勿れ』を無料で読む方法】をご用意しております♪

スポンサードリンク

ミステリと言う勿れ|7巻22話(エピソード10)のネタバレ〈嵐のアイビーハウス〉

久能(くのう)は幼い頃にもお世話になった喜和(きわ)の命日に例年通りお墓参りに訪れた。

そこには喜和の恋人である大学の准教授、天達(あまたつ)の姿も。

2人は喜和が亡くなって5年が経つ今日も、例年通り近くのカフェに腰を下ろし、お互いお気に入りの食事をとっていた。

久能は串に刺さる団子の数のうんちくを話し、天達はその説には根拠がないこと、ソースを必ず確認するべきことを指摘。

団子の件だけでなく、義満が建てたといわれる金閣寺さえも建てたのは職人であるという久能の話に、天達はこう話す。

「人は署名したいものなんだろうなぁ。」

文化財にはこっそり職人がラクガキを残しておいたりするらしい。

そんな話をしながら食事を終えると、天達は久能にバイトの話をもちかけた。

友人の別荘で行われる謎解きミステリー会にて、給仕などの細かい作業を手伝って欲しいとの事。

天達にはその他にも久能に頼みたいことがあるようだが…

 

一方大隣警察署では久能が元旦に手配犯を捕まえた話で盛り上がる中、青砥(あおと)巡査部長は近日多発しているストーカー殺人の新聞記事をみつけ、嫌悪感を抱くのだった。

謎解きミステリー会に向かう道中、天達の運転する車の中で久能は「人を殺す可能性があるのが怖い」と免許の取得について話していた。

そんな話に続けて生まれた会話から、天達は偉人の言葉を引用しつつ久能に人生におけるアドバイスを伝えたのだった。

そうして辿り着いた会場は、雪景色のなか蔦がびっしりとついた通称アイビーハウス。

先に会場にいた相良レン(さがられん)という男の子は久能と去年のゼミが同じだったらしい。

初めて会話を交わす2人は透明人間について語り合い、せっかちな印象の相良は久能の答えを早とちりしたまま次の行動へ移ってしまった。

家の主である蔦(つた:通称アイビー)の車に乗って先に来たという橘高(きつたか)は、天達と会うのは三回忌ぶりらしい。

天達の指示で荷物を運び、橘高の指示で玄関マットで靴の汚れを落とし、新しいスリッパを出して室内へ入る久能と相良。

仕切りたがりの橘高は玄関マットの存在に違和感を覚えるが、天達との会話で納得したようだった。

久能たちと対面するとアイビーは、相良のことはあざとい小僧、久能のことは空気だと分析したが、「今に吠えヅラかくとよろしい」と天達に言われていた。そこに、サイトで知り合ったという細身のパン(ぱん)、中年のデラ(でら)がやってきた。

長時間のバス旅で腰が痛いというデラは飛行機が怖いらしい。

そこで久能は自動車事故について会話をしつつ、部屋を案内されそれぞれ2人でひとつの部屋を使うことに。

橘高だけは自前のテントで寝るらしく、その後の食事会でも自前の食器を使っていた。

職種を聞かれ橘高は役所勤めだと話すが、仕事の話は早々に切り上げに。

 

一方で相良は人の名前を覚えるのが苦手らしく、似顔絵を描きあだ名をつけるなどの工夫をしていた。

肉を焼いたり名前を覚えたり、目まぐるしく動き回る相良が目はしのきく頭の回転の速い人間だということは一目瞭然だろう。

久能も何かを観察しているようだが…。

そしていよいよ始まる謎解き会。

前座は橘高だ。

『5人が山荘に泊まっていた。1人が夜中に他の4人を殺して逃げた。しかし4人は集団自殺として片付けられた。何故でしょう。』

パンやデラはトリックを考えるが橘高の答えは『犯人は透明人間だったから』というもの。

予想外の答えに一同が声をあげる中、アイビーは本題に移ることに。

『ここでは5年前に女性がベランダから落ちて亡くなっている。何処へ行くにもいつも手を繋いで一緒にいた30代の夫婦が住んでいて、ラブラブだと近所でも有名だった。初めに夫が疑われたがすぐに容疑は晴れ、遺言もないため事故ということに。しかし、夫は妻はストーカーに殺されたのだと思っている。』

アイビーのこのお題に対し橘高は嫌悪感を抱いているが、アイビーはお構い無しだ。

『犯人が見つかれば殺してやりたいと夫は言っている。』

そう話すアイビーは家の中を自由に見てもらって構わないといい、謎解きを開始させた。

妻は花が好きだったらしく、壁には花の絵がいくつも飾ってある。

しかし、久能はそのラインナップに違和感を覚えたようだ。

四葉のクローバーを見つけては押し花にしていたという妻に、久能は更なる違和感を覚える。

四葉は探すために踏んづけてしまった傷からできるもので、花好きな人がそれを知らないはずはないのだが…。

頭を動かし始めた久能と相良に、天達は書庫の整理を頼んだ。

謎解きに参加しない久能と相良が指示通り書庫の整理をしていると、四葉のクローバーの押し花でできたしおりは全ての本の『25.52.252.』ページのいずれかに挟まっていることが分かった。

無造作に積まれた妻の本の数々、妻に向けられた手紙の差出人『アイビー』、当時の記事の写真……。

何かに気づいた久能がアイビーたちの元へ向かい発した言葉は、「そのワイン多分毒が入ってます。」というものだった。

アイビー達がまさに今飲もうとしているワインに毒?

そして、『殺すのか?殺されるのか?』この心の声は一体誰のものなのだろうか__

ミステリと言う勿れ|ネタバレ7巻23話(エピソード10-2)アイビーハウスの謎…この記事では田村由美先生の漫画『ミステリと言う勿れ』7巻の23話(エピソード10-2)のネタバレと感想、そして漫画を無料で読める方法につ...

\U-NEXTでは600円分の漫画が無料で読める!/

▲登録&解約手数料なし!▲

「U-NEXT」登録後600Pが貰えるので、462円の作品が今すぐに無料で読めちゃいます♪

ニャン子
ニャン子
『ミステリと言う勿れ』の単行本を今すぐお得に読める方法ってないのかしら…
部長
部長
あります!『ミステリと言う勿れ』を無料で読める方法!しかもスマホから簡単に読めます!

スポンサーリンク



『ミステリと言う勿れ』を無料で読める方法

サービス名 配信状況 特徴
U-NEXT 31日間無料登録後600円分のポイント貰える
まんが王国 半額クーポン。3000作以上無料作品あり登録が簡単!
コミックシーモア なし
Renta! レンタル可能
eBookJapan 登録時半額クーポンあり
booklive! 登録時半額クーポンあり
BOOKWALKER 月額760円で漫画誌70冊単行本1500冊読み放題あり
楽天kobo 楽天ポイントがつく
music.jp 30日間無料。600P貰える
FOD 初回2週間無料。”8の日付く日にポイントもらえる

※最新の配信状況は各公式サイトでご確認ください。

部長
部長
上記の中からおすすめのサイトをご紹介します♪

「ミステリと言う勿れ」の単行本を今すぐ無料で読めるのは『U-NEXT』

おすすめ

すぐに『ミステリと言う勿れ』の単行本を無料で読みたいなら、登録直後にすぐ600円分のポイントが貰えて、さらに他にお得な点が多めの”U-NEXT”がおすすめです!『ミステリと言う勿れ』の単行本1冊462円なので、登録後単行本がすぐに無料でよめちゃいます

U-NEXTのメリット

  1. 月額1,990円が31日間は無料!
  2. 登録後貰える600円分のポイントで好きな漫画が無料で読める
  3. データはダウンロードできるから、オフラインでも楽しめて速度制限も怖くない
  4. 見放題動画が14万本
  5. アニメや映画、ドラマが無料期間も見放題雑誌も70誌以上が読み放題
  6. 最新映画がレンタルより早く観れることも!!
  7. 月額会員になると毎月1200円分のポイントが貰えるので、実質月額780円(1日あたり25円)
  8. アカウントを4人までシェア可能!一人当たり約500円と激安♪
  9. 登録・解約もとっても簡単♪登録はクレジットカードが無くてもOK

ニャン子
ニャン子
月額会員になると1,990円と少しお高めだけど、その分毎月1200円分のポイントも貰えるし、見放題動画が14万本以上あるっていいね!
ウサ美
ウサ美
もし気に入らなければ、無料期間に解約しちゃえば完全に無料だしね♪

\U-NEXTでは600円分の漫画が無料で読める!/

▲登録&解約手数料なし!▲

「U-NEXT」登録後600Pが貰えるので、462円の作品が今すぐに無料で読めちゃいます♪

スポンサーリンク



ミステリと言う勿れ|7巻22話エピソード10の感想

一見脱線しただけのように見える会話が大切な意味を含んでいたり、人物の表情や景色など、無駄なコマが1つもない作品です。

このお話では久能が花の絵のラインナップに気づきを得ていましたから、物語が進むにつれて無意味のように感じたコマも何かしらのヒントを含んでいた事になるのではないでしょうか。

人物の表情をはじめ景色、物の配置ひとつまでが繊細に描かれていて、頭で考えてなくともついつい隅々にまで目を通してしまう魅力のある作品です。

また、久能をはじめとする登場人物の会話には私たち読者の視野をも広げるような、日常の生活で関心も持たなかった事に気づけるような、そんな深みがありました。

謎解きの結末も気になりますが、次はどの人物がどのような気づきをくれるのか、そんなところにも着目していきたいです。

ミステリと言う勿れ|エピソード10まとめ

今回は『ミステリと言う勿れ』7巻エピソード10のネタバレや感想、そして『ミステリと言う勿れ』を無料で読める方法についてまとめました。

すぐに『ミステリと言う勿れ』を無料で読みたいなら、登録直後にすぐポイントが貰える”U-NEXT”がおすすめです!

「U-NEXT」登録後600Pが貰えるので、462円の作品が今すぐに無料で読めちゃいます♪

TL漫画好きのオトナ女子におすすめのオトナグッズ

「TL漫画に出てくるようなイケメンに会いたい!抱かれたい!」 と思っても現実的に無理ですよね…

\ちょっとまってー!/

TL漫画のイケメンと、”リアルに出会うこと”は無理ですが、”イケメンボイスで気持ちよくなれるオトナグッズ”があるのご存じでしょうか? その名も【さくらの恋猫】といいまして、漫画・動画・ボイスと連動して動く次世代ラブグッズなのです。 さくらの恋猫
部長
部長
イケメンボイスとオトナグッズが連動して、あなたにTL漫画のヒロインちゃんのような快感を与えてくれる夢のようなグッズです♪【解説ページ】で詳細をまとめています
あわせて読みたい