ミステリー系

ミステリと言う勿れ|ネタバレ2巻4話(エピソード3)道中のちょっとしたミステリー

人気少女漫画『ミステリと言う勿れ』がとっても面白く、2巻4話にあたるエピソード3ネタバレや感想、そして無料で読める方法などお伝えしたく…今回は『ミステリと言う勿れ』2巻4話(エピソード3)のネタバレと感想、そして無料で読めるお得な方法をお伝えします!

 

部長
部長
今回はフラワーズで連載中の田村由美先生のミステリー漫画『ミステリと言う勿れ』の2巻に収録されている4話エピソード3のネタバレをお伝えします!
ニャン子
ニャン子
田村由美先生の作品は、『BASARA』や『7SEEDS』など名作揃いですよね!私も大好きで『ミステリと言う勿れ』も注目してたわ!

ウサ美
ウサ美
『ミステリと言う勿れ』最新刊が無料で読めるのはU-NEXTです!

\U-NEXTでは600円分の漫画が無料で読める!/

▲登録&解約手数料なし!▲

「U-NEXT」登録後600Pが貰えるので、462円の作品が今すぐに無料で読めちゃいます♪

ネタバレを読まずにすぐに絵で楽しみたい方は、【『ミステリと言う勿れ』を無料で読む方法】をご用意しております♪

部長
部長
まずは『ミステリと言う勿れ』の前回までのあらすじをさらりと見てみましょう♪
スポンサードリンク

ミステリと言う勿れ前回までのあらすじ(3話)

大学生の久能(くのう)は偶然バスジャックに遭遇してしまいます。

バスジャックの目的は連続殺人事件の犯人をあぶり出すことで、久能の推理もあって、犯人を特定することができました。

殺人事件の犯人は警察に連行されましたが、後日、バスジャックの犯人たちに惨殺されてしまいます。

そして久能の家に犯人の手首が送られてきます。

何かのメッセージを受け取った久能は、ガロにまたこっそり会いに来て欲しいと願うのでした。

 

>>『ミステリと言う勿れ』3話のもっと詳しいネタバレはコチラから

部長
部長
では実際に『ミステリと言う勿れ』2巻4話(エピソード3)を読んでのネタバレと感想をお伝えします!
ウサ美
ウサ美
ネタバレが気になる方は注意です!

ミステリと言う勿れ|ネタバレ2巻4話(エピソード3)

久能は広島に行くため、新幹線に乗り込みます。
見たかった展示会が広島で開催されるとガロが教えてくれたのです。
「なんとなく、広島に行くとガロくんに会えるような気がする」

久能は駅弁を堪能し、お手洗いに行くため席を立ちます。
そしてひと寝入りするため、後ろの席の人に背もたれを倒すと声を掛けてから、目を瞑ります。

うとうとしてると、隣の席の女性が何やら手紙を読む姿が目に入りました。
手紙の空きスペースには手書きでイラストが描かれています。
久能は思わずじっと見つめ、「京都には来るな?」と口に出します。

女性は驚いて久能を見ます。
何のことだか分からない彼女に、久能はそのイラストの頭文字を繋げるとそうなるのだと言います。
描かれているのは『うさぎ・にんじん・くらげ・キウイ・ナス・トンボ・洋ナシ・歯ブラシ』です。
女性は驚き、他の手紙にもイラストが描かれているのだと言って鞄から取り出します。

『レモン・竹・サンタ・ルービックキューブ・マーメド・ナナホシテントウ』
それは「だまされるな」と受け取れます。
他にも、「うそだ」「もどるな」「あぶない」「きけん」など様々なメッセージが隠されていました。

久能は、これは誰から誰に宛てた手紙なのかと聞きます。
女性は、手紙の宛名にある紘子(ひろこ)は自分だと言い、父から届いたものだと話します。

紘子は、幼い頃に亡くなった両親に代わり、看護師の女性に女手一つで育てられました。
そんな育ての母のクローゼットに、父から届いた手紙が隠してあるのを発見したのだと言います。
手紙には紘子を返してくれと何度も書かれてあり、つまり両親から引き取ったなんて嘘だったのです。

驚いた紘子は、差出人の住所に手紙を送り、その返事がこれなのだと手紙の束を指差します。
父は生きており、実の母も入院中ではあるが健在なのだそうです。
結婚を控えている紘子は、父にバージンロードを一緒に歩いて貰うために、京都に向かっていると話します。
それなのに何故、手紙には「来るな」と描かれてあるのか。

久能は古い手紙も見せて欲しいと言います。
「誤解があるようだ、紘子を返して欲しい」という内容の手紙には「しんじるな」とイラストで描かれています。
別の手紙には「あばれてる」「ぼうりょく」とあります。

久能は、この手紙は紘子の実の父親が書いているものだが、イラストは別の誰かが描いていると考えます。
父の身近にいて、手紙に描き添えることができる人物。
だがその人は文章で伝えることはできず、父にバレないように警告を出したかったのだ。
紘子は、その人物はおそらく自分の実の母だと言います。

「暴力と支配を受けている」
久能の言葉に紘子ははっとして、鞄からお守りを取り出します。
昔実の母から貰った物で、中に小さな紙キレが入っています。
そこにもイラストが描かれており、『ケーキ・にんじん・天ぷら』で「にげて」となります。

紘子が言葉を失っていると、お守りの中にピアスが入っていることに気付きます。
以前は入っていなかったので、知らぬ間に育ての母が入れたのでしょう。

久能は、産みの母と育ての母が親しかったことを悟ります。
このイラストは、きっと育ての母に見て貰いたくて描いたものなのです。
その証拠に、「ひろこたのむ」と描かれたものがあるのです。
父から紘子を逃がすために、育ての母に託したのだと考えられます。
「ひろこまもって」「ありがとう」なども描かれており、紘子は涙を浮かべます。

久能は再度お手洗いに行くため席を立ちます。
その間紘子は最近の手紙を取り出し、解読します。
「けっこんおめでとう」とあり、嬉しく思います。

久能が戻ってきたので、一つ分かりにくいものがあると手紙を見せます。
『火・食パン・足・テント・ワシ』などが描いてあります。
紘子は「ひろこ 幸せで」と解釈して再び涙を浮かべます。

ですが久能は首を傾げ、それだともう一つある『風船』が合わないと言います。
紘子は「これでいいんです」と首を横に振り「そう思っておきます」と微笑みます。
このメッセージをくれた実の母に会いたい、そして育ての母にも話を聞きたいと言います。

すると久能は、例え話として、以前TVで見た、外国で起きた列車の事故の話をします。
それ以来、列車に乗ると周りを見回す癖がついたのだと。
どの席が空いてるか、いざとなったらどこに身を置くか。
「で、後ろの人はお知合いですか?」
久能の言葉に紘子が振り向くと、なんと育ての母であるサキが座っていました。

サキは驚いて久能を見ます。
久能がお手洗いに立つ度に、サキが席を移動していることに気が付いたのだと言います。
少しずつ近付いてきて、ついには後ろに来たのだと。
手紙のことも今日の京都行きのことも話していない紘子は驚きます。

久能はサキに「お守りにターコイズを入れましたね」と言います。
ターコイズは邪悪なものや危険から持ち主を守る旅のお守りの石なのです。
サキは観念し、ため息をつきます。

 

ある日、紘子が父と手紙のやり取りを始めたことに気付いて、つい中身を見てしまったのだと話します。
実の母とは幼馴染で、よくイラストを描いては秘密の会話をしていたのです。
紘子の父親は、気が弱いくせにかっとしたらすぐに手が出る人でした。
蹴る、投げる、殴る、首を絞める。
そんな人とは早く別れろと何度も言いましたが、実の母は出来なかったのだと言います。

しばらくして紘子が産まれて、紘子まで危険になった。
それで実の母から紘子を譲り受けたのだと話します。
自分まで逃げたら何をするか分からないと言い、自分は残ったのだそうです。

紘子を失った父は、何度も紘子を返して欲しいと手紙を出しました。
しかしその後、心不全を起こして突然死したと言います。
もともと大量に酒を飲むような荒れた生活を送っていたからです。

父が亡くなっていることに紘子は驚きますが、久能は「筆跡が違いますよね」と口を挟みます。
昔の手紙と最近の手紙では、明らかに筆跡が異なるのです。
サキは頷き、旦那が亡くなってから、実の母は病んだのだと言います。

今も旦那がいて、旦那から紘子を守っていると思いこんでいるのだと。
暴力を振るう旦那がいると思うことで、生きる目的が出来ているのです。
「いたましいわ」とサキは遠くを見つめます。

そして、今の手紙は、文章もイラストも実の母が描いているのだと話します。
「あんたを守っているつもりでいる」
紘子は涙を浮かべ、父とバージンロードを歩きたいと考えた自分が馬鹿だったと言います。

すると久能は、常々不思議に思っているのだと口を開きます。
どうしてバージンロードは父親と歩くのが基本なのか。
たいていの場合、一番手をかけて、時間をかけて育てるのは母親なのです。
それなのに何故、母親を脇に立たせておくのか。何故両親一緒に歩かないのか。

バージンロードの引き渡しが“巣立ち”というのなら、どうして新郎は親と歩かないのか。
新郎は巣立たず親元にいて、新婦だけが移動する。
よく考えればおかしな話なのです。

そもそもバージンロードは日本人が勝手につけた和製英語なのだと久能は言います。
ネーミング的にも、おじさんが付けたのであろうと。本場は違う呼び方をするのだそうです。
驚く紘子に、久能は「一番大事な人と歩いてください」と言います。
紘子はふっと微笑み、サキに一緒に歩いて欲しいと言うのでした。

そして紘子は、実の母にも会いたいと話します。
今は施設に入っているが、紘子に会えば何か変わるかもしれません。

まもなく京都に着くとアナウンスが鳴ります。
紘子は久能にお礼を言い、久能が結婚する時は両親とバージンロードを歩くのかと尋ねます。
久能は自分は結婚しないと思うと答えます。
彼女がいたことはないし、そもそも人を好きになったことがないのだと。

だが、最近ちょっとだけ気になる人ができたのだが、行方不明になってしまったのだと言います。
「残念ね」と紘子が言うと、京都に着きました。
紘子が先に降車し、後を追おうとするサキを久能が呼び止めます。
一つだけ意味がはっきりしないイラストがあったのだと。
紘子は「ひろこ 幸せで」と解釈したが、本当は違うのではないか。

意味が合わなかった「風船」は「ふ」と読み、「ワシ」と読んだものは実は「タカ」。
「足」ではなく「両足」、「火」は「焚き火」と読むのだとしたら。
『ふたりでころした』となるのです。

久能は、実の母と育ての母で、紘子の父を殺したのではないかと言います。
それがきっかけで実の母が病んだのではないかと。

サキはふっと微笑み、絵手紙は読みたいように読めるのだと言います。
「あなたはそう読む方が面白いんでしょうけど。あの子が“幸せで”と読んだなら、それが正しいのよ」
そして、自分たちはこれからも紘子を守っていくのだと。

久能は「ターコイズは友情の石でもありますもんね」と言います。
育ての母は笑い、学生時代に贈り合ったものだと話します。
そして、どうか今日のことは忘れてねと。

久能は、自分は記憶力がいいから忘れないが、自分にも育ての親がいるのでと言います。
孝行しなくてはいけないと考えてると。

するとサキは「それは別にいいのよ」と言います。
育てたことが幸せだったと思うからと。
そして、バージンロードを旦那と歩く娘をそっと見守りたい母も多いものなのだと。
久能が意外に思ってると、新幹線のドアが閉まり、紘子たちはホームから立ち去りました。

久能は席に戻り、広島までの2時間、眠りにつくことにします。
後ろの人に、再び背もたれをMAXに倒す許可を得てから、そっと目を瞑るのでした。

 

と、ここまでが『ミステリと言う勿れ』4話エピソード3のネタバレです。

>>『ミステリと言う勿れ』2巻収録の5話エピソード4-1のネタバレはコチラから

\U-NEXTでは600円分の漫画が無料で読める!/

▲登録&解約手数料なし!▲

「U-NEXT」登録後600Pが貰えるので、462円の作品が今すぐに無料で読めちゃいます♪

ニャン子
ニャン子
『ミステリと言う勿れ』の単行本を今すぐお得に読める方法ってないのかしら…
部長
部長
あります!『ミステリと言う勿れ』を無料で読める方法!しかもスマホから簡単に読めます!

スポンサーリンク



『ミステリと言う勿れ』を無料で読める方法

サービス名 配信状況 特徴
U-NEXT 31日間無料登録後600円分のポイント貰える
まんが王国 半額クーポン。3000作以上無料作品あり登録が簡単!
コミックシーモア なし
Renta! レンタル可能
eBookJapan 登録時半額クーポンあり
booklive! 登録時半額クーポンあり
BOOKWALKER 月額760円で漫画誌70冊単行本1500冊読み放題あり
楽天kobo 楽天ポイントがつく
music.jp 30日間無料。600P貰える
FOD 初回2週間無料。”8の日付く日にポイントもらえる

※最新の配信状況は各公式サイトでご確認ください。

部長
部長
上記の中からおすすめのサイトをご紹介します♪

「ミステリと言う勿れ」の単行本を今すぐ無料で読めるのは『U-NEXT』

おすすめ

すぐに『ミステリと言う勿れ』の単行本を無料で読みたいなら、登録直後にすぐ600円分のポイントが貰えて、さらに他にお得な点が多めの”U-NEXT”がおすすめです!『ミステリと言う勿れ』の単行本1冊462円なので、登録後単行本がすぐに無料でよめちゃいます

U-NEXTのメリット

  1. 月額1,990円が31日間は無料!
  2. 登録後貰える600円分のポイントで好きな漫画が無料で読める
  3. データはダウンロードできるから、オフラインでも楽しめて速度制限も怖くない
  4. 見放題動画が14万本
  5. アニメや映画、ドラマが無料期間も見放題雑誌も70誌以上が読み放題
  6. 最新映画がレンタルより早く観れることも!!
  7. 月額会員になると毎月1200円分のポイントが貰えるので、実質月額780円(1日あたり25円)
  8. アカウントを4人までシェア可能!一人当たり約500円と激安♪
  9. 登録・解約もとっても簡単♪登録はクレジットカードが無くてもOK

ニャン子
ニャン子
月額会員になると1,990円と少しお高めだけど、その分毎月1200円分のポイントも貰えるし、見放題動画が14万本以上あるっていいね!
ウサ美
ウサ美
もし気に入らなければ、無料期間に解約しちゃえば完全に無料だしね♪

▲登録時に600ポイント、翌月から1200ポイント貰える♪▲

スポンサーリンク



ミステリと言う勿れ(みすてりというなかれ)|2巻4話エピソード3の感想

ニャン子
ニャン子
旅の道中の、ちょっとしたミステリーだったわ

紘子が会いたいと願っていた父は、家族を苦しめる存在で、しかも亡くなっていたことが判明し驚きました。

“幸せに”と解釈して嬉しく思う紘子ですが、実は全く逆の意味がこめられてる。

きっと紘子がそれに気付くことはないのでしょう。

ウサ美
ウサ美
少し恐ろしくもありますが、知らないままでいる幸せもあるのだなと感じました
部長
部長
次回も楽しみですね

ミステリと言う勿れ|2巻4話エピソード3まとめ

今回は『ミステリと言う勿れ』2巻4話エピソード3のネタバレや感想、そして『ミステリと言う勿れ』を無料で読める方法についてまとめました。

すぐに『ミステリと言う勿れ』を無料で読みたいなら、登録直後にすぐポイントが貰える”U-NEXT”がおすすめです!

「U-NEXT」登録後600Pが貰えるので、462円の作品が今すぐに無料で読めちゃいます♪

当”漫画女子サークル”では今後も最新話や気になる漫画のネタバレを追っていきます。

部長
部長
ただ、ブログでお伝えするには表現の限界があるので・・・
ウサ美
ウサ美
是非絵でも楽しんでくださいね!

TL漫画好きのオトナ女子におすすめのオトナグッズ

「TL漫画に出てくるようなイケメンに会いたい!抱かれたい!」 と思っても現実的に無理ですよね…

\ちょっとまってー!/

TL漫画のイケメンと、”リアルに出会うこと”は無理ですが、”イケメンボイスで気持ちよくなれるオトナグッズ”があるのご存じでしょうか? その名も【さくらの恋猫】といいまして、漫画・動画・ボイスと連動して動く次世代ラブグッズなのです。 さくらの恋猫
部長
部長
イケメンボイスとオトナグッズが連動して、あなたにTL漫画のヒロインちゃんのような快感を与えてくれる夢のようなグッズです♪【解説ページ】で詳細をまとめています
あわせて読みたい