女性向け青年漫画系

オレのかわいくない妹について|ネタバレ1巻!岡田コウの漫画を無料で読む方法ご紹介

オレのかわいくない妹について|ネタバレ1巻!岡田コウの漫画を無料で読む方法ご紹介
この記事では、岡田コウ先生の漫画『オレのかわいくない妹について』の1巻のネタバレや岡田コウ先生の漫画を無料で読める方法をまとめています♪

部長
部長
今回は大人女子サークルでも大人気の岡田コウ先生の漫画『オレのかわいくない妹について』1巻のネタバレや無料で読める方法をお伝えします♪
ウサ美
ウサ美
岡田コウ先生の漫画の♡シーンってとってもキュンキュンするんだけど、なんか可愛らしいのよね~それが無料で読めるなんて…なんて贅沢なの!

思春期ゆえか芽生えた性欲を発散するためだけに体を重ねる兄妹の涼太(りょうた)と咲良(さくら)。今日も涼太から『16時』とだけ書かれた淡白なメッセージ、これはそういうことをする合図。

さっそくねっとりと舌を交わらせ、互いの唾液が溶け合うようなキスする2人。キスをしながら悪態をつきマウントを互いに取り合いますが、いざ涼太に入れられた咲良は…

「FODプレミアム」に会員登録するだけで初月最大1,300円分のポイント貰えます。『オレのかわいくない妹について』は1巻200ポイントなので、登録初月から全巻無料で読めます♪
さらに登録から1ヵ月は無料トライアル期間なので、1ヶ月間お金がかかりません!

※本ページの情報は2019年10月時点のものです。

ネタバレを読まずに『オレのかわいくない妹について』を絵で楽しみたい方は『オレのかわいくない妹について』を無料で読める方法をご覧ください。

部長
部長
さっそく『オレのかわいくない妹について』1巻のネタバレを見ていきましょう♪

オレのかわいくない妹について|ネタバレ1巻

涼太から『16時』とだけメッセージ、今日自分に用事があったらどうするつもりなのよと考えながら帰ります。

ピチャピチャと水音を立てながら互いの舌を絡ませるキス、背の高い涼太とキスするためつま先立ち。

これがまた可愛いのです!!

貪るような舌使いに心の中で、ほんときキス好きよね私は別にどうとも思ってないけどとツンツン。

口を話した涼太は入れて欲しくなったか?と咲良の下着をずらしながらわざとらしく尋ねます。

最後はおねだりするんだから素直になれよ、と言われ悪態をつき返す咲良。

この言い合いはどうにかマウントをとろうとする互いの腹の探り合いです。

涼太のモノの先っぽを入れられ、ビクビクと震え声にならない声を漏らします。

いやん!きゅんきゅん♡

咲良と涼太の関係に恋愛感情はないため、行為のときもわざとらしく甘い言葉を交わすこともありません。

ほっそりとした咲良の足首を掴み、感じすぎだろ~と煽る涼太。

誰がそんな粗末なモノで…と意地を張りますが、実際は離すまいとしっかり締め付けている咲良のナカ。

挑発された涼太は体重をかけて奥まで入れ、中に出していいならさっきの態度ゆるしてやると言います。

ゴムをつけずにしていることを怒る咲良ですが、激しく動かれると快感に夢中になってしまうようです。

小さく主張する胸の先を両方とも指で弄られるのと、奥を叩くように刺激され

気持ちよさでとろけきった表情の咲良は、もう生意気な口もきけません。

なんとか心の中では気持ちよくないし、抵抗するのですがキスの生々しい感触や左右別に刺激される胸、

涼太の欲を発散するためだけの腰づかいに、脚をビクつかせながら感じます。

気持ちよさがキャパオーバーになったのか、涼太の肩をドンドンと叩きやだやだ!と抵抗しますが

むしろ責めは激しくなるばかりで深い絶頂の波に襲われてしまいました。

この咲良ちゃんを、ぜひとも絵でみてほしい!!

その後、イッたにも関わらず態勢を変え、後ろから派手しく責められ荒い呼吸をする咲良。

耳元で中に出されないと物足りないよな、と囁かれ熱いモノを意識してしまいます。

しかし予想と反してナカからは抜かれ、顔にどろりとした液体をかけられてしまいました。

着崩れたキャミソール1枚の咲良は、こんなに早いとお兄様に彼女が出来た時かわいそうと言います。

まだ収まらない帯びた熱に体をもじもじさせながら顔を拭いていると、冷蔵庫にあった咲良用のフレーバー付きの水を飲んだと涼太から言われ、最後の一本だったのに!と服を整え水を買いに行く準備。

するとノーパンでいけよ、好きだろ?と煽られたため、変態ッと吐き捨て部屋を出ますが

煽られた怒りなのか、まだ体に残る快感からなのかぞくぞくとした感覚が走る咲良の身体。

調子が狂う、ペースが保てない。だから私はあの兄が だいきらいなんだ。

 

>>『オレのかわいくない妹について』2巻のネタバレはコチラから

「FODプレミアム」に会員登録するだけで初月最大1,300円分のポイント貰えます。『オレのかわいくない妹について』は1巻200ポイントなので、登録初月から全巻無料で読めます♪
さらに登録から1ヵ月は無料トライアル期間なので、1ヶ月間お金がかかりません!

※本ページの情報は2019年10月時点のものです。

オレのかわいくない妹について|1巻見どころ

ちっちゃくて可愛い咲良が、周りの同級生は知らないようなことをしている背徳感がハンパないですね。

行為の最初のほうはまだ涼太に生意気な口を叩く余裕があるけど、胸を弄られながら激しく突かれると

口からか漏れるのは喘ぎ声ばかりで、咲良のとろんとした表情が犯罪級に可愛くて煽情的です。

最後の方のページでは本編で見れないとってもとってもキュートな咲良の姿が!

ウサ美
ウサ美
これはぜひご自身の目でチェックしてもらいたい。本編とのギャップが最高なんですよ…
ニャン子
ニャン子
気になる『オレのかわいくない妹について』。…無料でこっそり読めたりできないかしら?
部長
部長
あります!『オレのかわいくない妹について』を無料で読む方法!それは特定の動画サイトに登録することです!くわしく説明しますね

『オレのかわいくない妹について』を全巻無料で読む方法

200円の『オレのかわいくない妹について』1巻を、お得に読めるおすすめサイトは以下の2つです。

おすすめ一覧♪
まんが王国 FODプレミアム
登録無料 登録から1ヵ月間無料(無料期間終了後は月額888円)
登録時に半額チケットが貰える 登録時に100ポイント、毎月8日、18日、28日にログインするだけでそれぞれ400ポイント貰える。
登録初月で最大1300ポイント貰える登録初月で『オレのかわいくない妹について』を全巻無料で読める

無料ではないけど面倒な手続きなしで『オレのかわいくない妹について』1巻を半額で今すぐ読めるのまんが王国です!

\今すぐまんが王国で『オレのかわいくない妹について』を半額で読む?/

▲面倒な手続きなし♪半額チケット貰える▲

 

絶対に無料で読みたい!という方は…

今すぐではないけれど少し待って『オレのかわいくない妹について』や他の漫画や動画も無料で楽しみたい方は、貰えるポイントが一番多いFODプレミアムがおすすめです♪『オレのかわいくない妹について』は1巻200ポイントで販売されていますので、登録初月で最大全巻無料で読むことができるのです。

さらにFODプレミアムは97誌ある雑誌、週刊誌が読み放題。おまけに動画配信も放送中のものから過去作、アニメ、海外ドラマ、映画、韓流、バラエティなど配信作品数が22,000本以上

1ヶ月過ぎると月額888円になりますが、ポイントが毎月最大1300ポイント貰えるので、実質0円です♪

部長
部長
気に入らなければ無料期間中に解約すれば、お金は1円もかかりません♡

\FODプレミアムで『オレのかわいくない妹について』や他の漫画も無料で読む?/

▲登録初月に最大1300ポイント貰える♪▲

さらにFODプレミアムには「オレのかわいくない妹について」の作者岡田コウ先生の他作品

  • ぶきようなふたり/ぶきようなひと
  • わたしと兄の日常
  • 娘の制服
  • あまいおかし
  • オレの可愛くない妹について

も、配信されています♪

\『オレのかわいくない妹について』を無料で読む?/
「FODプレミアム」に会員登録するだけで初月最大1,300円分のポイントがプレゼントされます。
『オレのかわいくない妹について』は1話200ポイントなので、登録初月から最大全巻無料で読めます♪
さらに登録から1ヵ月は無料トライアル期間なので、1ヶ月間は無料です

※本ページの情報は2019年10月時点のものです。

オレのかわいくない妹について|1巻感想

兄妹で体の関係があるけど、そこに一切の愛はなくただお互いの欲を解消するため。

咲良も涼太も他人に見せる姿はきっと真面目でいい子ちゃんだからこそ、っていう関係ですよねー。

行為前と後はツンツンを通り越して刺々しいくらいの咲良ですが、なんだかんだ涼太からエッチな

命令をされて意識しちゃうところが可愛らしいです(笑)

オレのかわいくない妹について|1巻まとめ

今回は「オレのかわいくない妹について」の1巻のネタバレや無料で読める方法についてまとめました。

いかがでしたでしょうか?

\『オレのかわいくない妹について』を無料で読めるのはFODプレミアム/

 

\今すぐまんが王国でオレのかわいくない妹についてを半額で読む?/

▲面倒な手続きなし♪半額チケット貰える▲

部長
部長
当”漫画女子サークル”では今後も最新話や気になる漫画のネタバレを追っていきます。ただ、ブログでお伝えするには表現の限界があるので・・・
ウサ美
ウサ美
是非絵でも楽しんでくださいね!
あわせて読みたい